一緒に学ぶ情報社会

アホ大学生と情報社会を生きる知識をつけましょう。

子どもと子供と小人の謎

こんばんは、せんがくんです。

 

 先日、

お仕事で「子供」というワードが含まれた文書をホームページに載せることがあった。

「子供」という表記は(なぜか知らないけど)良くない、

という話を聞いたことがあった。

そのため、一応「子ども」に直して確認を取ったところ、「「子供」にしてくれ。」とお達しがあった。(皆さんはどんなふうに使い分けていますか?)

 

そこで、「子供」はマズいと説得するため、ソースを探した。

 

すると、なぜ「子供」という字がいけないとされてきたのか、

逆に「子ども」という表記に関する問題も知ることが出来た。

 

そこで、ふと「小人」という表記を思い出した。

 

今日はこれらについて書いていこうと思う。

「相変わらずコイツはブログタイトルと関係ないことばっか書く」とお思いだろうが、

これはフォント不統一問題や全角半角英数字混ぜ書き問題に通じる話だと思う。

毎回言い訳するのもつかれt

 

続きはこちらから

 

 「子供」表記の問題点

正確には問題(とされてきた)点であるが、どうやら「供」という字が問題らしい。

供という字で思いつく言葉といえば、お供え物, 桃太郎のお供などがある。

どうやら「子供」は、大人のお供を連想させる為、問題があるとされてきたようだ。

 

確かに、近年「障害者」という表記を改め「障がい者」と表記する動きがある。

それと同じような考えなのだろう。この件については賛同する。

当人たちが傷つく、と言っているからそれはそうなのだろう。

 

しかし、「子供」表記に関しては、誰が論じだしたのだ。

子供が「子供」だと傷つくとでも言ったのか?

 

確かに、児童の権利に関する条約(通称:子どもの権利条約)があるが

これを持ち出すと話が違うベクトルに行くのでここでは割愛する。

(ユニセフでは子ども表記であることには留意したい。)

 

「児童の権利に関する条約」全文; 外務省HPより

www.unicef.or.jp

 大学生で親の支援を受けている身としての意見だが、庇護を受けている子供は

親のお供であってもまぁしょうがない気がする。(これは親の教育の問題だと思う。)

 子供の人格形成には家族が大きな役割を担っているからして、親と子というのは切っても切り離せぬ関係なのは明白である。また、それは基本的に従属関係になりがちで

お供となっても仕方がない、というのが僕の立場だ。

 

以下はこの章のソース。

 

www.j-cast.com

ci.nii.ac.jp

「子ども」表記の問題点

先に貼ったリンクでも言及されていたが、僕も小学生の頃に読んだことのある

はれときどきぶた」の作者である矢玉四郎が興味深い意見を述べている。

童子をどう子、兄弟を兄だいと書く人はいない。

子どもと書くのは、これとおなじです。
これを改めることができなければ、
教育を正すことは出来ない。

日本語の基礎をきちんとすることから、すべてがはじまる

[略]
訓読みというのは、広い意味の当て字といえるでしょう。

日本語は当て字だらけです。当て字を非難すれば日本語は壊滅します。
供」という漢字そのものに罪はありません。供は無実です。

オトモなら伴という字のほうがその意味を表しています。伴走、伴奏の伴です。

子ども教の信者は目をさましましょう:矢玉のHPより(2017/5/19閲覧)

 

矢玉のHPを拝見させていただくと、少々過激な発言があるように感じ、

はれときどきぶた」のイメージと異なりかなり驚いた。

 

矢玉は同サイト内で、教科書の混ぜ書き問題について言及している。

察するに彼が混ぜ書き問題を論じる上で、子ども表記問題に対面したのだろう。

 

これは差別がどうという理論とは異なるが、「供」という字が「読み」だけでオトモに

されているのであって「供」自身にオトモという意味はないからそもそも「子供」表記では差別にならないということが言える。

 

僕は勉強としての国語は好きだが、

学問として国語を学んだことがないので詳しいことは分からない。

機会があれば学びたいが時間がないw

 

謎の「小人」という表記

少し古いテーマパークや観光地に行くと、大人500円, 小人250円という表記を

見かけると思う。

 

これは料金に関して大と小という形で対称性を持たせる意味があり、

小人という言葉に深い意味はないと考えられる。

 

しかし、goo国語辞書では「身分が低い」, 「男色の~~」とあり、

「子ども」表記側の主張を認めたとすると、更にひどい表記である。

 

www.excite.co.jp

dictionary.goo.ne.jp

 

最後に、この問題に関して複数の文献をパラパラと読んだが

0, 100の議論が多く、頭が痛くなった。

極端な文章を読むとクワンクワンってならない?なるよね?

 

まとめ

  1. 色々な意見があるが国の意向では「子供」表記に統一された。
  2. 「子供」表記に問題があるとされたのは、「供」のイメージ。
  3. はれときどきぶたの矢玉先生は「供」には、そのような意味がないとしている。
  4. 「小人」表記は、少し...エッチなのだ!!