一緒に学ぶ情報社会

アホ大学生と情報社会を生きる知識をつけましょう。

僕がJavaを学ぶワケ

こんにちは、せんがくんです。

 

今週辺りから、

僕のJavaの勉強方法, 実行環境, 勉強の経過について報告したいと思います。

 

その前に、僕がなぜJavaを学ぼうと思ったのかについてお話することで、

皆さんにJavaの魅力を伝え、何より僕自身の意識の再確認をする所存です。

 

 

プログラミングにはブログと同じように「人気」があります。

以下はFOSSBYTEが発表した「学ぶべき」言語のランキングです。

 

1位:JavaScript
2位:Java
3位:Python
4位:Ruby
5位:PHP
6位:C++
7位:C#
8位:Go言語
9位:Scala
10位:Swift

 

fossbytes.com

 

これらにはそれぞれ特徴があります。

基盤となるものだけ説明させていただきます。

 

C++,C#の基礎、全ての祖、C言語

C言語...家電などの機械を制御する「組み込みシステム」に多く用いられます。

     講義で触れたレベルの実感ですが、1~10まですべての面倒を見る必要がある。

     例えば2,3について考える必要がなければ、無視してよいので、

     プログラミングが重くなりにくい。という感じ。

 

Webサイトなら、PHP

PHP...はてなブログのこの文章はHTMLという言語で記述されています。

     その中に埋め込んでwebサイトを動かすのがPHP

   せんがくんはこれに触れたことがありません。

   7月辺りに触れる予定があるので、お知らせします。

 

仲間と協力、Java

Java...有名なゲーム、Minecraftはこの言語で動いています。

   どんな環境にあっても実行できるのが強みで、

   色々な現場で用いられているようです。

   また、大きなプロジェクトを大勢の人で完成させるための「オブジェクト指向

   と呼ばれる考え方を身に着けやすいようです。

 

さて、なぜ僕がJavaに魅せられたのか。

僕は厨二病を患っていたころ、僕は「パソコンの大先生」でした。

インターネットの調子がおかしければ、とりあえずコマンドプロンプト

ipconfig、なんか知らないけどとりあえずtreeを実行。

皆さんにも覚えがありませんか?

 

その頃の僕は、「パソコンとか余裕。ワロスワロス」と思っていました。

提供されたソフトウェアを使うだけでパソコンが出来た気になっていたのです。

(*PhotoShopとか使い方を覚えるだけで一苦労なソフトはその限りではありません。)

 

パソコンで飯を食っていくわけではないならそれでもいいのですが、

こんなブログを書き始める工学部の学生がそれ以外の道に就くにはちと厳しい気が...

 

そこで厨坊の僕は以下の会社が出版している、

「猫でもわかるC言語プログラミング」という本を購入しました。

(しかし、今見るとかなり(僕なりの前衛)なサイトですね...)

www.kumei.ne.jp

そこで、才能のある方が出版されている多くのエッセーで述べられているように

(「理系の人々」のよしたにまことさんとか)

プログラミングを学んで、面白いなと思ったからプログラミングにハマって...

 

という輝かしいスタートだったらよかったのです

 

さすがパソコンの大先生コンパイラってなに?のレベルで

C言語をあきらめます。

 

しかし、数年後大学生になって、

書店で見かけたJavaの書籍の豊富さとイラストの綺麗さに魅了され、

工学部としてプログラミングのひとつもかけなければならん、と思い

Javaの勉強を決心した次第です。

 

結局、僕みたいな凡人はこういう低級な理由で学び始めるのですね。

幸い、勉強し始めてみると人気の言語Top10にランクインするだけあり、

web上でも教材が豊富です。

 

僕は高校生の時から飽き性で、同じ教科書, 問題集の同じ問題を二度とやりたくない、

というずぼらさです。教材が豊富ということは飽き性の僕に向いています。

 

プログラミングを勉強しようかなー、と思われていて

飽き性な方はJavaをおすすめします。

 

僕は以上の理由でJavaの勉強を始めてみよう、と考えました。

 

同じような性格でプログラミングを始めようか、と思われている方に

参考になったらうれしいです。

 

では、よしなに。

 

まとめ

 

1. プログラミングには「人気」と「特長」があり、目的で言語が重複したら人気の物を

 選べば、教材が豊富。

 

2. せんがくんと同じ飽き性なあなたにはJavaがおすすめ。